友人に勧められた育毛剤

 

 

最近、どうも髪型がキマりません。

 

今までなら、ワックスを付けてシャシャットすれば、ボリュームたっぷりのふんわりヘアーが出来上がっていたのに、このところは、すぐにペチャっとなってしまうんです。

 

その理由は明白です。

 

要は、私にも遂に薄毛の魔の手が忍び寄って来たのであり、これまで見て見ぬふりをしてきたツケが回ってきた格好です。

 

髪の毛が薄くなってきたなあとは、薄々は感づいていたのですが、実際に確認することは無かったんですよね。

 

だって、怖いじゃありませんか。

 

自分の髪の毛が薄くなっているのを目の当たりにするのは、極力避けたいものです。

 

ですが、一念発起して普段見慣れない頭頂部を確認してみると・・。

 

一瞬、誰か他人の頭皮をチェックしているような錯覚に襲われたほど、それくらい、薄毛が進行していたのです。

 

さすがに、このままではいけません。

 

あれこれと模索していたところ、そういえば、以前友人が薄毛を克服した話を思い出しました。

 

早速、その友人に電話をかけて、どういった対策を講じたのか尋ねたところ、とある育毛剤の使用を勧められたのです。

 

というわけで、その育毛剤を購入し、今現在も使用しているところでありますが、なんとか、最低限の毛量はキープできていますし、最近では新たな髪の毛が次々と生えてきております。

 

もうちょっと早く、この育毛剤を使っていれば、ここまで薄毛が進行することもなかったのでしょうが、まあ、気持ちを切り替えてやっていきますよ。
男性アイテム→ヴィトックスα EXTRA EDITION

 


育毛剤の香料が気になる

 

多くの場合、育毛剤は発毛促進の効果が高い製品を選ぶ為、メインの薄毛対策の効果以外はさほど気にならない事が多いのです。

 

ですが、育毛剤には育毛剤が浸透した効果を実感するために、メントールなどの刺激成分が配合されていたり、独特の香りのする香料が配合される場合もあります。

 

育毛対策をしながら頭皮に香料をつけるのは気になる人も多いため、無香料のタイプの育毛剤も選択する人も多くいます。

 

このような、育毛剤の有効成分以外の様々な部分で気になることがある場合には、含有している育毛成分が良い製品であったとしても、とりあえず同様な他の製品を探すようにします。

 

人気のある育毛剤であっても、数年ごとに新しい有効成分が配合されたりしてリニューアルされる事が多いため、リニューアルの際に無香料となる可能性もあります。

 

このように、自分に合った育毛剤を選ぶ為には、多くの製品をチェックしていき頭皮に変化があるか比較していく事が重要です。

 

同じようにスカルプケアタイプのシャンプーにも微妙な香料が入っていたりするので、お気に入りの香りでない場合には、育毛剤と共に別のブランドに切り替えるなどの対策が有効です。

 

ちょっとした気になる部分がストレスになり、血流の流れを停滞してしまう可能性もあるのです。

育毛剤の効果とは

 

私は育毛剤を使って2年近くになる者です。

 

この2年間でさまざまな育毛剤を使ってきましたが、最終的にネット通販で販売されている育毛剤に落ち着きました。

 

まず、ドラッグストアで販売されている育毛剤を使用しても、髪の毛が生えてくることはありません。

 

ちなみにリアップシリーズは育毛剤ではなく、発毛剤という医薬品に分類されます。

 

リアップのようにミノキシジルを配合すると、高い育毛効果に期待できる反面、強い副作用も覚悟しなくてはいけません。

 

頭皮の痒みやただれ、抜け毛の促進など、実にさまざまな副作用があります。

 

私は育毛剤の副作用が怖いと感じたので、副作用の危険性が少ない医薬部外品の育毛剤を使用しました。

 

その甲斐あってか、育毛剤を使っていて身体の不調や頭皮の痒みなどは一切感じることはありませんでしたね。

 

育毛剤を使うなら、副作用の危険性をよく理解する必要があると思います。

 

副作用のリスクを背負いたくないなら、医薬部外品の育毛剤の使用をおすすめします。

 

医薬品の育毛剤は効果が高い反面、副作用が強いので、最悪薄毛がさらに進行する可能性があります。

 

私は育毛剤を数種類使ってきましたが、育毛剤には相性もあると実感しています。

 

育毛剤は長期間継続使用して、育毛効果を実感できるので、相性を探りながら育毛剤を選んでいくことをおすすめします。

更新履歴